大会日程

第1日目 12月1日(土)
11:00       12:00        12:50    13:00                        14:10                                    15:20                                                   18:30        20:30

理事会

(11:00 ~ 12:30)

受付

(12:00~)

開会

特別講演

(13:00 ~ 14:00)

大会長講演

(14:10 ~ 15:00)

移動

ワークショップ

(15:20 ~ 18:00)

移動

懇親会

  (18:30 ~     20:30)

  
第2日目 12月2日(日)
8:45                  9:30                                 11:30   12:30                                             13:45                                                   16 :15  16:30

受付

(8:45 ~ )

 

口頭発表・事例検討

(9:30 ~ 11:30)

 

昼食

総会

(12:30 ~ 13:20)

移動

シンポジウム

(13:45 ~ 16:15)

閉会
  

※ シンポジウムの開始および終了時間が「日本心理劇学会 第24回大会 第1号通信」の内容か

  変更になっています。ご注意ください。

【1】大会参加に関して

1.会場に関するご案内

    会場の早稲田奉仕園は歴史的価値のある建造物で、段差の多い造りとなっております。

  移動の際は足元にお気を付けくださいますよう、お願い申し上げます。

 

12月1日(土)

 理事会:       11:00~ スコットホール2階222教室

 受 付:       12:00~ ギャラリー(スコットホール地下)

 クローク:      12:00~ ギャラリー(スコットホール地下)

 開会式:       12:50~ スコットホール講堂

 特別講演:      13:00~ スコットホール講堂

 大会長講演:     14:10~ スコットホール講堂

 ワークショップ発表: 15:20~ セミナーハウス100号室~105号室

                 スコットホール2階222号室・スコットホール音楽室・You-Iホール

 懇親会:       18:30~ リバティホール

 

12月2日(日)

 受 付:        8:45~ ギャラリー(スコットホール地下)

 クローク:       8:45~ ギャラリー(スコットホール地下)

 口頭発表:       9:30~ セミナーハウス100号室~101号室・スコットホール2階222号室

 事例検討:       9:30〜 You-Iホール

 昼 食:       11:30~ スコットホール2階222号室・You-Iホール

 総 会:       12:30~ You-Iホール

 シンポジウム:    13:45~ スコットホール講堂

 閉会式:       16:15~ スコットホール講堂

 

 

2.大会参加時の留意点

  ・受付開始時刻は以下の通りです。

    12月1日(土)  12:00

    12月2日(日)   8:45

  ・大会参加中は参加証(ネームプレート)を必ず着用してください。

  ・事前申込をされた方は守秘義務にくれぐれもご留意ください。

  ・会場内での撮影ならびに録音はご遠慮願います。各会場では大会の記録として録音をします。

   他の目的に使うことはありませんので,ご了承ください。ワークショップ発表や事例検討などで

   発者本人が録音を希望される場合は事務局に申請をしてください。

  ・早稲田奉仕園の敷地内は指定された場所以外は喫煙できません。

  ・早稲田奉仕園の敷地内にはゴミ箱はありません。ゴミは各自お持ち帰りください。

 

3.昼食について

   会場周辺に飲食店,コンビニなど多数ありますので,大会事務局ではお弁当の用意は致しません。

   なお,会場内に食事がとれるスペースを用意いたします。

 

 

【2】プログラム概要

 

1.特別講演相田信男(特定医療法人群馬会 群馬病院 名誉院長)

   テーマ「私はどうしてサイコドラマチストにならなかったか/なれなかったのか

       ー技術を継承しなかった受講生が考えるー」

 

2.会長講演藤堂宗継(医療法人社団 雄心会 山﨑病院)

   テーマ「心理劇・サイコドラマの継承を考えるー何を伝えるのかー」

 

3.ワークショップ発表

 

 WS 1 「ロール理論再考」

    発表者:磯田雄二郎( 医療法人社団 高草会 焼津病院 )

    座 長:土屋明美( 日本心理劇協会 ) 

 

 WS 2 「サイコドラマ ~ドラマ的要素の演出~」

    発表者:中込ひろみ( PALラボ )

    座 長:横山太範( さっぽろ駅前クリニック )

 

 WS 3 「構成的サイコドラマの展開 ~サイコドラマで過去を並列的に扱う~」

    発表者:佐藤豊( 防衛医科大学校精神科 )

    座 長:築田昌明( JA北海道厚生連 帯広厚生病院 )

 

 WS 4 「家族の介護を考える心理劇 ~5つの役割機能から~」

    発表者:〇小里國恵( 日本心理劇協会 )・ 水流恵子( 原宿カウンセリングセンター )

    座 長:宮崎良洋( 米子病院 )

 

 WS 5 「加害者臨床としての roll playing ~その理論、ワザ、実践のコツ~」

    発表者:草柳和之( メンタルサービスセンター/大東文化大学 )

    座 長:山内学( 近森病院 )

 

 WS 6 「音とドラマ」

    発表者:〇柳川比呂子(プレイバックシアター プロジェクトチーム ノッコン)

         櫻井靖史( iVision Group )

    座 長:久保田智之( T'sメンタルオフィス )

 

 WS 7 【大会企画】「古典的サイコドラマを体験する」

    発表者:石川淳子( ひだクリニック )

 

 WS 8【学会企画】「心理劇に関わる研究論文作成のためのワークショップⅡ

     -事例研究について-」

    発表者:〇茨木博子・吉川晴美・小笠原美江・谷井淳一・小原敏郎・高原朗子・

         諸江健二・川幡政道

 

 ※ ワークショップ発表の参加につきましては、定員に余裕がある場合は当日参加も受け付けます。

  

4.懇親会

 

5.口頭発表 

    口頭発表Ⅰ

   Ⅰ-1:大学学生相談室における増野式サイコドラマの実践

             発表者:柴田礼子( 目白大学 学生相談室 )

 

   Ⅰ-2:公立中学校の相談学級におけるサイコドラマの実践(2)

         -生活の中で適切なテーマを設定するのが苦手な不登校生徒への対応-

                 発表者:谷井淳一( ルーテル学院大学 )

 

   Ⅰ-3:地域活動支援センターの利用者が主体的に行うサイコドラマの可能性と

          課題について -増野式サイコドラマの可能性を探る-

       発表者:○河島京美( 社会福祉法人 練馬区社会福祉協議会 )

              増野肇( ルーテル学院大学名誉教授 )

  

      座長:伊東正裕( 新潟医療福祉大学 )

         前田潤( 室蘭工業大学 )

 

 

      口頭発表Ⅱ

         Ⅱ-1:チェックリストを通してみる増野式サイコドラマの特徴

       発表者: ○松本亨平( スマートキッズ株式会社 )

             増野肇( ルーテル学院大学名誉教授 )

 

   Ⅱ-2:心理劇理論に関する考察

           発表者:土屋明美( 日本心理劇協会 )

 

   Ⅱ-3:サイコドラマとSST -サイコドラマの持つ力とは何か-

       発表者:高橋美紀( S&Cサイコドラマ・ラボ )

 

      座長:矢吹芙美子( 東京福祉大学 )

         田尻さやか( 東京家政学院大学 )

 

  口頭発表Ⅲ

   Ⅲ-1:クレプトマニアとサイコドラマ -本当に欲しいものは何か?-

       発表者:○松本功( 赤城高原ホスピタル )

            伊藤暁美( 赤城高原ホスピタル )

            金子幸男( 赤城高原ホスピタル )

 

   Ⅲ-2:当院で実践するコンステレーションサイコドラマの実践報告と課題

           発表者:○奥山翔子( さっぽろ駅前クリニック北海道リワークプラザ )

                    長南拓馬( さっぽろ駅前クリニック北海道リワークプラザ )

                    前田英樹( さっぽろ駅前クリニック北海道リワークプラザ )

                    横山太範( さっぽろ駅前クリニック北海道リワークプラザ )

 

   Ⅲ-3:アクティブラーニングと心理劇

           発表者:浮田徹嗣( 横浜市立大学 )

 

  座長小笠原美江( 東京サイコドラマ協会 )

     藤井雅邦( 医療法人社団 正心会 岡本病院 )

 

 

  事例検討【学会企画】

   「自己理解の促進を目的としたサイコドラマワークショップの実践」

    発表者:大島朗生( 東京福祉大学 )

    スーパーバイザー:磯田雄二郎( 医療法人社団 高草会 焼津病院 )

    司 会:石川淳子( ひだクリニック )

 

   ※ 事例検討の参加は本学会員に限ります。

     発表内容が事例ですので、参加の方には守秘義務が課せられます。

 

 

6.総会

  学会員の方はふるってご参加ください。

 

7.シンポジウム

  テーマ:心理劇とその技術の継承

       シンポジスト    増野肇  ( ルーテル学院大学名誉教授 )

                 高田弘子 ( エルロン筑紫野 )

                 安藤嘉奈子( 共立女子大学 )

       司会        佐藤豊  ( 防衛医科大学校精神科 

                 藤堂宗継 ( 医療法人社団 雄心会 山﨑病院 

 <企画意図>

  今回のシンポジウムは、シンポジストの皆さまにテーマに沿って対談をしていただき、

 その後、フロアの皆さまも含めて、全体でのグループ討議を企画しています。

  技術の継承は、現在心理劇に携わっている私たち全員が他人事にせず考えて行くべき

 課題であるといえます。一人でも多くの皆さまの参加と活発な意見交換をお願いします。

 

 

【3】今後のご案内

1.今後の予定・締め切り

   大会参加 事前登録期間            9月1日 ~ 10月23日

     大会参加 事前申込み締め切り       10月23日

     大会参加費・懇親会費 振り込み締め切り  10月23日

   大会プログラム                10月上旬発送

   抄録集                    11月中旬発送(事前登録者のみ)